photo by Kota Numayama

『ハイライト』が必須すぎる!カラーの常識を覆す激カワデザイン

2018.10.18 公開
by airly編集部
0 | 3990 point

「ハイライト」ヘアカラーの記事で見ない日はありませんよね!ヘアカラーの常識を覆したハイライトが創り出す、激カワデザインをご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい☆

ハイライト+バレイヤージュ

切りっぱなしボブスタイルは
量産型過ぎて被るからしたくない!という人がいるとすれば
その問題はこれで解決できますよ☆

ハイライトとバレイヤージュで
グラデーションカラーにして、
レベルの違う切りっぱなしボブに♡

色の筋が見えるグラデーションなので
立体的で奥行のあるデザインが出来上がりますよ!

ショートヘア×バレイヤージュ

なんの変哲もないショートヘアなのに
バレイヤージュを取り入れることで
ボリュームと立体感のあるシルエットに♡

カットとカラー両方を計算して施術することで
狙い通りのデザインが実現できます。

バレイヤージュはざっくりとした筋ですが
それがまたいい味を出してくれるのです♪♪

ただのショートへでは物足りない人は
ぜひバレイヤージュに挑戦してみて下さい!

ボブ×ハイライト

ゆるっと系のボブに
透明感のあるカラーで文句なし!
…ですが、もっと可愛いを追及するならば
ハイライトが必須なのです!!

明度差のあるバレイヤージュの場合、
ちょっと派手に見えてしまうことがあります。

ナチュラルで清楚感のあるデザインをしたいならば
極細ハイライトがオススメ☆

オフィスカジュアルでもしっかり馴染むので
シーンを選ばないという意味でも万能です。

Instagramはこちら

※airly内記事または外部サイトへ遷移

ハイライトの存在感は年々強まっています!
美容院でヘアカラーをするときは
ぜひハイライトも取り入れてみて下さいね♡

この記事について質問する

この記事を監修した美容師さん

Kota Numayama

地下鉄渋谷駅徒歩2分HEATbyUNCUT&LOUNGEマネージャーの沼山です。 ....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク