監修: 阿部豊

photo by 阿部豊

【明るさレベル別】透けてとろける『恋する夏色』2018~パート1~

2018.07.25 公開
by airly編集部
0 | 459 point

みなさん、明るさレベルって知っていますか?接客業などをされている方は、「7レベルまでなら染めてOK」などと言われたことがあるかもしれません。この明るさレベルは数字が小さいほうが暗く、大きいほうが明るいという仕組みになっています。今回は暗めの5.5レベルの明るさからご紹介していきたいと思います。

5.5レベル⇒ダークバイオレット

深く濃く綺麗に染まったダークバイオレット。

ツヤ感があるので、
そこまで重く見えないのも嬉しいポイントです。

ここまで深い色だと
色落ちの心配もそこまでする必要もないので
美容院にあまり通えない人や面倒くさがりな人にも
オススメできます。

黒髪はちょっと抵抗感があるけど
究極的に暗く見せたいという人は
ぜひダークバイオレットにしてみてください!

6レベル⇒ブルージュ

暗めブルージュに
12レベルのホワイトハイライトを散りばめました。

暗めの透明感ベースに細かいハイライトで
夏らしさをプラス。

暗くても軽やかに仕上がる色もあるということを
証明してくれているカラーです。

ハイライトは、
髪を結んだり、巻いたり、
動きをつけることでもっとかわいさがアップします。
ヘアアレンジをする機会が多い夏は
このカラーがぴったりだと思います☆

7レベル⇒外国人風カラー

透明感が自然に見えてくる7レベル。

ブルージュカラーは
涼しげに、柔らかく、魅せてくれるので
夏っぽい雰囲気を出してくれます☆

イルミナカラーを使用しているので
ツヤ感もあって、綺麗です。

ドライな質感でも、ウェットな質感でも、
どちらも様になるスタイルなので
飽き性な人にもおすすめ!

Instagramはこちら

※airly内記事または外部サイトへ遷移

写真で見てもだんだん明るくなっていましたね☆
次回は続編で、もう少し明るい髪色を見ていこうと思います!
お楽しみに!!

この記事について質問する

この記事を監修した美容師さん

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

「色」に関するQ&A

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク