見えそうで見えないのが一番いい…♡インナーカラーでドキッを狙おう

2018.03.09 公開
by airly編集部
0 | 3037 point

見えそうで見えないからこそ、たまに見えた時がいいんです。 グラデーションやダブルカラーなどいろんなデザインスタイルがあるけど、チラ見えするインナーカラーが最近気になる予感♡ 髪の毛を結んだときや、耳にかけた時にチラッと見えるのがオンナっぽい…♥

チラッと見せる透明感はパープルで♡

がっつりカラーを入れるのにはちょっと勇気がいるという方には
淡いパープルをさりげなく覗かせてみては?

パープルは透明感と深みを出してくれるから、
チラッと見えた時が透きとおるように綺麗なんです。

黄味を抑えてくれるパープルは色落ちまで楽しめちゃいます!!!

『黒髪×インナーカラー』は最強のモードガール♥

コチラは黒髪にシルバーのインナーカラーを入れたスタイル。

下ろしてたら黒髪で、表面をめくるとシルバー!
黒髪にハイトーンのコントラストなんて素敵すぎます♡

黒髪だったらどんなインナーカラーでも相性バツグンだから
いろんな色を試してみるのもいかも!

グリーンのインナーカラーでクールな私へ。

ハイトーンカラーの髪から覗くグリーンはオシャレ度MAX♡

目立つ色をいれる時には、
少なめに色を入れるのが◎

主張しすぎないインナーカラーが、
耳にかけた時に程よく出てきておしゃれです。

一色だけつまらない!そんな人はマニパニなんていかが?

マニパニとは、マニックパニックというカラー剤のこと。

彩度高く染めることができるのに、
ノンダメージでトリートメント効果があるのが特徴!!!

ハイトーンのグレージュにマニパニが綺麗に発色してます。

一色じゃ物足りない!なんて人は
マニパニで皆とはひと味違うインナーカラーを楽しんでみて♡

Instagramはこちら

※airly内記事または外部サイトへ遷移

いかがでしたか?

インナーカラーは、髪の毛を結んだときや耳にかけた時こそ映えるカラーだから
ヘアアレンジもいつもより楽しくなりそうですよね♡

全頭ブリーチに抵抗がある人も一部だけのブリーチなら挑戦しやすいのでは?

この春はインナーカラーで一癖あるオシャレ女子目指しましょう♪

この記事について質問する

この記事を監修した美容師さん

Kazutaka Horitani

大阪のHair Salon Zooでスタイリストをしています☆ヘアスタイルやご自宅....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

「ヘアカラー」に関するQ&A

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク