花とメイクとヘア。良い関係、良いバランスだから可愛い春スタイル2018

2018.04.12 公開
by airly編集部
0 | 3838 point

春の花、メイク、ヘアで一つの作品を作るような、トータルコーディネートができたら素敵だと思いませんか?春は花がたくさん咲く季節です。お花見などのイベントもあるので、花のような凛とした綺麗な女性を表現できるようなスタイルを作っていきましょう!

ナチュラルボブ

ユキヤナギの花は
「愛嬌」や「きまま」という意味があるそうです。

ストレートなナチュラルボブは
親しみやすいイメージで
愛嬌のあるスタイルになっています。

メイクも派手すぎないくすみピンクをチョイスして
ムードのあるコーディネートを心がけて。

まとめアレンジ

後ろでまとめるアレンジでも
雰囲気やイメージは大事に。

ラナンキュラスのピンクは
「飾らない美しさ」という意味です。
自分らしく飾らないヘアアレンジで
自分にしかない魅力を引き出してみてください!

目元はオレンジ、
口元はピンクと春らしいカラーで
美しさをプラス♡

平巻きパーマ

アイリスは
「吉報」「恋のメッセージ」
という意味です。

パーマで平巻きに癖をつけて
ボブヘアに味付けしました。
パーマは扱いやすく、
セットも楽なので
コテを使うのが苦手でも安心です◎

シースルーバングで
全体に軽さを出し、
春っぽさを際立たせました。

Instagramはこちら

※airly内記事または外部サイトへ遷移

花とメイクとヘア、
良い関係性を築いて良いバランスを整えて
春らしいコーディネートを楽しんて下さいね!
ぜひ参考にしてみてください☆

この記事について質問する

この記事を監修した美容師さん

前坂 美来乃(AnZie)

Instagram:https://www.instagram.com/milan....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

デイリーランキング

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク