どんなカラーがいいの?あなたに合ったヘアカラーの考え方

photo by pixabay.com

どんなカラーがいいの?あなたに合ったヘアカラーの考え方

2015.04.23 公開
by 寺村優太
6 | 23895 point

ヘアカラーをするとき、どんな風に色を選んでいますか? ヘアカラーは色が明るくなれば傷みますし、一人一人の肌の色によって似あう色は違ってきます。 自分に似合う髪色にすれば肌が明るく綺麗に見える。というメリットもあるんですよ♪

髪が明るくなる仕組みをまずは知りましょう。

髪はどうやって明るくなるのか…

髪にはメラニン色素が存在します。
メラニン色素か集まることで髪の毛は黒く見えています。

ヘアカラー剤でそのメラニン色素を溶解して、抜くことによって髪の毛は明るくなります


どのくらいメラニンを溶かし抜くかで
髪の明るさは変わってきます。

髪が染まるって聞こえはよいけど
実際は髪の中のメラニン色素を溶解(溶かす)して髪から抜き取って、
その隙間に人口的に染料を入れているんです。

これがヘアカラーの染まる仕組みです

内部の要素を出したり入れたりするので、傷まないわけがないですよね?

ヘアカラーの明るさと髪の傷みは比例する

ヘアカラーの明るさと髪の傷みは比例する

photo by 寺村優太

ヘアカラーの明るさと髪の傷みは比例します

ヘアカラーの明るさは大きく分けて15段階に分けることができます。

・6トーン
これが日本人の地毛の平均的な明るさです。
いわゆる自然な黒髪ですね。

・8トーン
日本人の肌が一番綺麗に見える髪の明るさ。
髪にダメージを与えにくい明るさで一番オススメな髪色です♪

・15トーン
ブリーチやヘアカラーを繰り返し髪のメラニン色素が抜けきった時の明るさ。
髪の傷みはかなり大きいです!

髪を傷めないための明るさって?

髪を傷めないための明るさって?

photo by 寺村優太

本当に髪を綺麗にしたい方は
傷めたくない方は8トーン以上明るくしないことをオススメします。

芸能人で髪が綺麗な方々が髪色をあまり変えたりしないのは
ヘアカラーの繰り返しが美髪を遠ざけることを知っているからです。

髪が綺麗な芸能人はリタッチといって根元しか染めない!
って方が本当に多いです。

そしてヘアカラーで大事なことがもうひとつ。
それは自分の肌に合う色を見つけるということです

肌の色ごとに似合う髪色は異なります!

肌の色ごとに似合うヘアカラーは違います。

日本人の肌の色は大きく分けて

「4種類」

1.薄いイエローベース


2.濃いイエローベース


3.薄いブルーベース


4.濃いブルーベース


自分の肌がどんな色なのかを知ることで
自分に似合うヘアカラーを知ることができます

ヘアカラーが肌の色にマッチすると…

ヘアカラーが肌の色にマッチすると…

photo by 寺村優太

ヘアカラーが肌の色にマッチすると…

・肌が綺麗に見える

・肌が明るく見える


ヘアカラーが肌色ににミスマッチだと…

・顔がくすんで見える

・肌が汚く見えてしまう

などなど

ヘアカラーと肌の色の関係性は本当に重要になってきます

いかがでしたか?

いつも担当してくれている美容師さんは
あなたの肌の色のことまで考えてカラーしてくれていますか?

あなたがしたいと言った色に
ただその通りの色にすることは
だいたいの美容師ならできます!

しかし、一人一人の肌の色、普段のファッション、
傷まないヘアカラー…
ヘアカラーにはこれが重要じゃないかと思います^^

この記事について質問する

この記事を書いた美容師さん

寺村優太

美髪アドバイザー 兼 Lily美容師。 ヘアケアのプロとして、多種多様なメディアに....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク