【!ブス必読!】美人のマネをしても、決して美人になれない理由とは?

2015.01.17 公開
by 岩田 雄一
1 | 4924 point

アラサー、アラフォーの女性であっても 髪の毛や肌の手入れを何もしていないのに キレイなひとっていますよね。 誰でも少なからず、そういった女性を 目にしたことがあるのではないでしょうか? では美人に「美の秘訣」を聞けば話は早い?実は違うんです。

「肌きれいですよね、普段何使ってるんですか?」

アラサーとかアラフォーの女性であっても

髪の毛や肌の手入れを何もしなくても
キレイなひとっていますよね。



少なからず、そういった女性を
目にしたことがあるのではないでしょうか。



「あなた肌きれいだね、普段何使ってんの?」

と、聞いても

「え?なにもしてませんけど?」みたいな。



あれ、私もすごく不思議に思っていまして

当店のお客様のなかで、
そういう恵まれた容姿をお持ちの
女性のお客さまにも聞いてみたんですよ。




「スキンケアとか、ヘアケアって何使ってる?って聞かれたらなんて答えます?」

って。





そしたら、

「何もしてない。って答える。」って言うんですよ。





いやいやいや、おかしいでしょ。と。

あなた、うちでトリートメントとか美容液とか
めっちゃ買っていきますやんか。

と言いかけました。けど、

なぜ、「あえて」そう答えるのか、
さらに深堀りして、聞いてみました。



そしたらね、0.3秒でこう仰るわけです。






「だって、マネされたくないし。」




ああ、なるほど。



私は合点がいきました。




つまりね、こういうことです、




運よく美人に生まれ、

周りからも常にちやほや愛され、

恋人もとっかえひっかえやってきて、

これからも「他の追随を許さない」ほど、

周りから常に「あの人、○才なのに、超美人だよね。」

そう思われていたい。

噂されていたい。

伝説を残したい。

将来的には「不死鳥」と呼ばれていきたい。

そして

自分の属する女性同士のコミュニティー内における

美人ヒエラルキー(階層)の中で

圧倒的上位の地位を保つために、

「化粧水って何使ってるんですか?」と聞かれても

たとえ本当は、1万円超の化粧水を常用していたとしても、

「100円均一のやつで充分」と答え、

「なのに、こんなに美人なわたくし。」

と、自らの神格化をはかりつつ、

他人には

100円均一の化粧水を真顔でお薦めし、使わせて、

しわくちゃの婆さまにして、蹴落としていく。






なんというか、



すばらしい。



すばらしい。としか言いようがございません。




結論。

アラサー美人の言う一連の


「私はなにもしていない発言」はだいたい嘘。


これが答えです。

結論

美人のひとは決して本当の「美の秘訣」を他人に漏らさない。

この記事について質問する

この記事を書いた美容師さん

岩田 雄一

愛知県江南市 アーティクルサロン 代表  【ハゲたら即美容師引退】をモットーに、あ....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク