枝毛注意報!ダメなヘアアイロンの使い方とカール長持ちテクニック。

photo by pixabay.com

枝毛注意報!ダメなヘアアイロンの使い方とカール長持ちテクニック。

2015.04.19 公開
by 寺村優太
0 | 9004 point

枝毛や切れ毛が気になる方でヘアアイロンを使っている方。ヘアアイロンの使い方は正しいですか? 枝毛や切れ毛につながってしまうダメなヘアアイロンの使い方に要注意。ヘアアイロンの正しい使い方を紹介します!

髪を傷める温度と時間。

ヘアアイロンを使う方に絶対知っていてほしいこと…

それは髪は何度の温度で何秒まで耐えられるのか?

意外に知らないから
ついつい、高温でしてしまっている方が多いのではないでしょうか?

健康な髪の毛が耐えれる温度は180度では10秒が限界です。
しかもこれはあくまでも健康な髪の毛の場合の話

カラーやパーマを一度でもしている髪は120度で10秒が限界になります。

これ以上は確実に髪が傷み枝毛、切れ毛の原因になります。

ではなぜ高温が枝毛、切れ毛の原因になってしまうのか…

高温で使うのはなぜいけないの?

ヘアアイロンを高温で使い続けると髪が硬くなります。
正式には「タンパク変性」という状態です。

髪は卵と同じくタンパク質でできています

卵を加熱して一度固まってしまうと
もとの柔らかさには戻らないですよね?

しかも砕けやすくなります

髪も同じで簡単に枝毛になったり切れたりしてしまうので
温度には気をつけましょう!

髪は温めるとカールがつくんじゃないの?

髪は温めるとカールがつくんじゃないの?

photo by 寺村優太

勘違いしている方が結構多いのですが
髪は温めるとカールがつくのではありません!

高温=カールが長持ち

は間違いなんです!!!

髪はガラスに良く似ていて…

温めると柔らかくなり
それを冷ますことで形がつくんです。

ではカールをきれいに長持ちさせるための
コツも紹介します♪

カールをきれいに長持ちさせるためのコツ

カールをきれいに長持ちさせるためのコツ

photo by 寺村優太

使うアイロンの太さについてよく聞かれるのでご説明しますと、(あくまでも目安ですが)

○ショート「25ミリ」
○ボブ~ミディアム「 32ミリ」
○ロング 「32ミリ~38ミリ」

やりたい巻き髪にもよりますが、長さ的に使いやすいのはこれです!

そして、綺麗なカールを長持ちさせるコツは

1.低温で巻く:
120度で5秒がベスト!

2.カールが崩れないように手の中でしっかり冷ます:
手の中で10秒です!
コテで巻く時間の2倍カールを崩さないように手の中で冷ましましょう。

この一手間をするだけで
ハードスプレーなんか使わなくても長い時間
綺麗なカールが長持ちしますよ♪

いかがでしたか?

実は高い温度でなくてもカールはつくんです!

温度さえ気をつけてもらえたら
ヘアアイロンで髪はほとんど傷まないですよ♪

ぜひお試しください!

この記事について質問する

この記事を書いた美容師さん

寺村優太

美髪アドバイザー 兼 Lily美容師。 ヘアケアのプロとして、多種多様なメディアに....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク