なぜハイライトを勧めるのか!!ハイライトのいいとこ全部教えちゃう特集♡

2017.04.20 公開
by airly編集部
0 | 3112 point

最近よく耳にするハイライト。流行カラーや大人気の外国人風スタイルなどには欠かせないカラーステップです。なぜそんなにハイライトを勧めるのか、人気なのか、ハイライトの良さを紹介しながら解明していきましょう!

ハイライトというカラー法

ベースのカラーより明るいカラーを
筋状や部分的にいれたカラーのことを
「ハイライト」と呼んでいます。

サロンによっては「3Dカラー」と呼ぶことも☆

ハイライトの逆で、
ベースカラーより暗い色をいれる
「ローライト」というものもあります。

ハイライトとローライトを組み合わせて
おしゃれ度アップ◎

ハイライトの特徴☆

色の濃淡が生まれるハイライトは、
奥行きを再現できるため、
髪の毛を立体的に見せることができます。

そのためヘアアレンジが映えるというメリットも!
ロングヘアの人でアレンジをよくするという人は
おしゃれ感が増すので特にオススメです!

ハイライトの特徴2☆

根元が伸びてきてしまったとき
あまり気にならないというメリットも。

白髪が目立ちにくくなるので
若者だけではなくてもハイライトはオススメできます♪

このようにおしゃれという観点以外でも
オススメしたい理由があったのです☆

どんな人でも楽しめる!

ベースが暗くてもOKだから、
オフィスシーンでも暗めのハイライトをON!
アクセントとしてハイライトを部分的に入れたり、
インナーにハイライトをいれても可愛い。

ワントーンカラーのマンネリ化も脱出できて
おしゃれ度もアップしていいことしかないですよ♡

Instagramはこちら

※airly内記事または外部サイトへ遷移

いかがでしたか?
ハイライトの良さを
感じていただけたならうれしいです!
ハイライトでおしゃれ髪を
楽しんでくださいね☆

この記事について質問する

この記事を監修した美容師さん

AnZie 渡辺一正

AnZie スタイリスト 可愛いだけ、キレイなだけじゃ物足りない♪なりたい自分を叶....

AMERI

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

「ヘアカラー」に関するQ&A

デイリーランキング

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク