デイリーホームケア♡髪を乾かす時のドライヤーと髪の正しい距離感

photo by 寺村優太

デイリーホームケア♡髪を乾かす時のドライヤーと髪の正しい距離感

2015.04.08 公開
by 寺村優太
0 | 5303 point

ドライヤーって毎日使うホームケアグッズですよね。みなさん♪髪の毛、綺麗にできていますか? もし、綺麗にできてないよ!って方は、ご自身の普段の生活習慣を見直してみてください♪今回ご紹介するのはドライヤーと髪の毛の間隔についてです。

熱で髪が傷んでしまう!

ドライヤーって、
1箇所に長時間当てると、、、
「アツ!」いですよね!

でも、
少し距離を離すだけで、
「あれ?」
あんまり熱くならないんですよ!

髪は熱で傷むんです!
髪は80%がタンパク質のため、
熱により、変性します!

卵や肉が
加熱して固まるのと同じ原理です!

卵焼きや焼肉が
元の生に戻らないように、
髪も熱変性してしまうと、
治りません!

熱で変性した髪は
固くなる

乾燥しやすくなる

枝毛になる

切れ毛になる

熱で髪は傷みます!
是非
気をつけていきたい問題ですよね?

解決策は?

・ドライヤーの距離
ドライヤーと髪の毛は
最低15cm離しましょう!

理想は30cmなんですが、
女性は大変だと思うので、
最低でも15センチは離してください!

・ドライヤーを振る
ドライヤーはなるべく、
振りましょう!
いくら15cm~30cm離していても、
1箇所に熱が当たると温度は上がります!

手首のスナップを効かせ、
ドライヤーは常に動かします♪

いかがでしょうか?

今日から
是非試してみてください!

美髪は1日にしてならず、
毎日の積み重ねですよ♪

この記事について質問する

この記事を書いた美容師さん

寺村優太

美髪アドバイザー 兼 Lily美容師。 ヘアケアのプロとして、多種多様なメディアに....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク