絶対これ!洗い流さないトリートメントにホホバオイルをオススメする理由

photo by 寺村優太

絶対これ!洗い流さないトリートメントにホホバオイルをオススメする理由

2015.04.07 公開
by 寺村優太
2 | 5102 point

洗い流さないトリートメント。 いろいろ種類はありますが、本当にオススメするのが・・・ ホホバオイル! 100%天然!無精製の天然オイルです! そんな天然のホホバオイルをオススメする理由を紹介いたします。

主成分「ワックスエステル」のすごさ!

1.人の肌に含まれている成分だから

ホホバオイルの主成分「ワックスエステル」は
人間の肌にもっとも含まれる成分なんです!

だから安心、安全!
髪だけでなく肌にも使えます!


2.水分を閉じ込めてくれる

ワックスエステルは水分を逃がさない
強力なバリア機能を持っているため、

乾かす前の髪につけることで、
髪の毛の必要な水分を髪に閉じ込めてくれます。
髪の乾燥を防止してくれます。


3.肌なじみが良い

人の皮脂に近いものだから、
髪にも浸透し、馴染みが良いです。

オイル独特のベタベタ感はありません!
むしろ、早く髪に塗らないと
皮膚に吸収されてなくなってしまいます。笑

今までのトリートメントは髪をコーティングしているだけだった!

まず、みなさんが、
洗い流さないトリートメントに
もっているイメージとは?

・髪のダメージを補修する
・髪の毛サラサラにする
・カラーやパーマの持ちをよくする

などですよね?

良いとされている
洗い流さないトリートメントの定義とは
こんな感じではないでしょうか?

しかし、髪の毛とは死滅細胞という死んだ細胞です!

死んだ細胞なので、
1度傷めてしまったら治らない!

その証拠に、僕ら美容師は
「髪を治す」
という発言をしてはいけないと、
法律で決められています!

にもかかわらず、
ダメージ補修をうたった
洗い流さないトリートメントばかり!

今までダメージ補修をうたった物を使って
髪は綺麗になりましたか?

使えば使うほどよくなった!
と感じる方は少ないのではないでしょうか?

サラサラになったとは、
髪の毛の表面のことです!

サラサラした=髪が治ったワケではありません!

むしろ、このサラサラになるのは、
シリコンやポリマー等による、
髪の毛の表面のコーティングによるものです!

髪を「治す」ではなく「傷めない」トリートメントを!

さらにわかりやすくお伝えしましょう!

髪のコーティングとは
お顔でいうファンデーションのようなものです!

ファンデーションを塗れば、肌は綺麗には見えますが、
肌が綺麗になったわけではありませんよね?

現在、世の中に出回っている
洗い流さないトリートメントはほぼ全て
コーティング成分配合です!

なぜか?
サラサラになる=良いトリートメント
という間違ったイメージを
消費者がもってしまっているからなんです!

髪を治す洗い流さないトリートメントはありません!
だから、髪を傷めないための、洗い流さないトリートメントを!

髪を傷めないための、洗い流さないトリートメント。
ホホバオイル以上に適したものを、
僕は今のところないと思います!

ホホバオイルで潤いを髪に閉じ込めちゃいましょう!

この記事について質問する

この記事を書いた美容師さん

寺村優太

美髪アドバイザー 兼 Lily美容師。 ヘアケアのプロとして、多種多様なメディアに....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク