読むだけでブローが上手になる♡お家のブローで髪をおさめる大切な3つのポイント

photo by 尾形拳

読むだけでブローが上手になる♡お家のブローで髪をおさめる大切な3つのポイント

2015.02.26 公開
by 尾形拳
6 | 19801 point

美容室にいくとすごくきれいにブローしてくれるけど家ではできない!!という方にオススメする『お家で劇的にブローが上手になるポイント』 普段上手くできないという方向けなので簡単ですよ☆☆

ブローが苦手な方に。。。

美容院でしてもらうと綺麗なのに。家ではうまくできない。。
こんな事感じたことありませんか?

でもこれ、実はあなただけではありません。
よくお受けする相談の一つなんです。

そんな悩みを解決できる
”ブローが苦手な方”に
”短時間で簡単にまとまるブローの方法”
をお伝えします。

キレイに出来ない方はポイントさえつかめば簡単に髪はきれいになります。
今日からでもできる方法なのでチャレンジしてくださいね☆

初めは根元から乾かすのが一番早いですよ☆☆

初めは根元から乾かすのが一番早いですよ☆☆

photo by 尾形拳

お客様の家での乾かし方をお聞きすると、
毛先から乾かされる方がたくさんいましたが
毛先は髪で一番乾きやすい場所です。

毛先から乾かすとオーバードライになってパサパサになってしまいます。
1番初めは根元から乾かしてください!!

根元はすべての髪の土台になります。
根元から乾かすとことが1番早く乾かせるポイントです☆☆

髪の水分がなくなってきたらドライヤーを上からあてるとおさまりやすく☆

髪の水分がなくなってきたらドライヤーを上からあてるとおさまりやすく☆

photo by 尾形拳

ここが一番のポイント!!

ずっと前からドライヤーの熱をあててしまうと
根元が後ろに向いて収まりません。

根元は少し前か下に向かわせる事を意識して下さい。

そのために乾いてきたらドライヤーの熱を
上から下に向かっあてましょう☆

手グシで引っ張って熱をあてるとクセが伸びて艶がでますよ☆☆

手グシで引っ張って熱をあてるとクセが伸びて艶がでますよ☆☆

photo by 尾形拳

簡単にいうと
【髪は熱をあててテンションをかける(引っ張る事)とクセが伸びて艶が出ます!!】

ブローはこのポイントをおさえるとしっかりきれいになります。

ブラシを使うと更に艶はでますが、
手ぐしでも下に少し引っ張りながらドライヤーの熱をあてる。

このポイントさえおさえておくと
劇的にブローが上手になりますよ。

髪がきれいになるオススメ記事はこちら

キレイになるシャンプー

※airly内記事または外部サイトへ遷移

後ろ姿が魅力的になる方法

※airly内記事または外部サイトへ遷移

☆☆最新のスタイルはインスタにアップしています☆☆

インスターグラム

※airly内記事または外部サイトへ遷移

出来るだけ簡単でお家でできる方法です。

是非試してみてくださいね☆☆

前髪やヘアケアの情報は尾形拳のブログにアップしております。
http://ogataken.tokyo/?p=150

尾形拳のサロン情報はこちら
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000220565/stylist/T000245760/

この記事について質問する

この記事を書いた美容師さん

尾形拳

ルピアス青山 店長 青山の人気サロンでトップスタイリストとして様々な経験を積み、可....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク