髪のダメージは蓄積していく!?トリートメントでダメージはとり除けない!

photo by 寺村優太

髪のダメージは蓄積していく!?トリートメントでダメージはとり除けない!

2015.07.20 公開
by 寺村優太
0 | 1952 point

「トリートメントしたら髪が傷んでも大丈夫!」なんて安易に考えてはいませんか?トリートメントは髪のいたみを一時的に誤魔化してくれるもので、髪を治したり、ダメージを取り去ってくれるものではありません!トリートメントで髪が治っていると思ってしまっている方は要注意です!

髪は死滅細胞って知ってますか?

髪は死滅細胞って知ってますか?

photo by 寺村優太

肌が傷ついたら治るのは、肌の細胞が生きているからです!
細胞分裂が行われることで肌の傷は治ります。

ですが、髪の細胞は死滅細胞と呼ばれる死んだ細胞です!

つまり、すでに生えている髪は細胞分裂しないため、
何をつけても傷んだ髪が治ることはないんです!

トリートメントは傷みを誤魔化すためのもの

トリートメントは傷みを誤魔化すためのもの

photo by 寺村優太

多くの方がトリートメントは髪の傷みを治すもの!
と思われてしまっているようですが、
ハッキリ言ってそれは間違いです!

トリートメントとは、髪の傷みを誤魔化すためのもの!

分かりやすく例えるならば、
お肌に使うファンデーションのようなものなんです!

ファンデーションを塗ることで肌は綺麗に見せれますが、
根本の原因は解決されないので肌荒れは治りませんよね?

トリートメントも同様なんです!

トリートメントでは誤魔化せる限界がある

トリートメントでは誤魔化せる限界がある

photo by 寺村優太

ある時、急に、、、
トリートメントしても髪が綺麗にならない!
いきなり髪がバサバサし始める!
こんな経験をしたことのある方は多いのではないでしょうか?


その原因は、
トリートメントでは誤魔化せないほどに髪が傷んでしまったからなんです!

トリートメントで、髪の傷みは取り除けません!
あくまで、傷んでいないように見せかける誤魔化しです!

ですがトリートメントにも限界があります!

先ほどと同じくお肌に例えてお話しさせて頂きますね♪


肌荒れしている→ファンデーションで誤魔化す

これだけを繰り返し、なぜ肌荒れしているか?または肌荒れの原因を改善しなかったら?

肌は日に日に酷く荒れてしまいますよね?


そんなある時、

肌荒れもピークになり、ファンデーションをいくら塗っても肌荒れをカバーしきれなくなってしまう!


トリートメントも同様に、

今までの軽度の低い傷みはカバーすることができたのに、

髪に悪いことを続けてしまい、
ダメージが蓄積し、

気がつくころにはすでに遅く、
トリートメントでは誤魔化せないほどに!

そうなる前にできることとは?

カラー、パーマ、縮毛矯正
薬剤を使用している以上、髪が全く傷まないなんてことはありません!


繰り返せば繰り返しただけ、髪は傷む!

ということをまずは知ることから!

これって本当に重要なことなんです!

大多数の方々が、
カラーをしたらトリートメントすれば、プラスマイナス0にできると思ってしまっています!

何どもお伝えしますが、トリートメントはダメージを取り除くものではありません!

カラーやパーマなどのたびにマイナスされていきます!

みなさん!

ヘアケアって難しいですよね!

今までの美容師さんには、
「傷んじゃうからトリートメントしましょう!」なんて言われてきたら、

トリートメントしたらダメージは取り除ける!
と思ってしまうのは無理ありません!

そもそもトリートメントしてダメージを取り除くことができるなら、
日が経つにつれ、髪がまたバサバサになってしまうのは可笑しいですよね?


沢山の方の
髪の悩みが、
髪に楽しめるに
変わりますように☆

美髪アドバイザー 寺村優太より

この記事について質問する

この記事を書いた美容師さん

寺村優太

美髪アドバイザー 兼 Lily美容師。 ヘアケアのプロとして、多種多様なメディアに....

WorkCanvas

更新状況をチェック!

記事が気に入ったらいいねしよう

Twitterでairlyを Follow @by_S_me

スポンサーリンク

あなたにぴったりの美容師さんを探す

人気の美容師さん

スポンサーリンク